2013年11月5日

[たった月525円!!]日経新聞読むのがめんどくさいならPodcastで聞いちゃえばいい

普段から情報はwebから得ている私だけれど、新聞のように取捨選択しなくても
勝手に情報が集約されているツールというのはやはり便利だし、世の中の流れを知る意味でも、
「大人」たちとの共通の話題を持つ上でも大切だと思っている。

そう思って私は日経新聞を社会人になってすぐからずっと読むようにしている。
今年で6年近く経つわけだ。


しかし、いつも同じ新聞を回し読みしている妻が産休に入り
彼女も新聞をなかなか読めなくなったこともあり、
我が家で毎朝とっていた日経新聞の購読をついにストップした。


おいおい、「新聞は社会人のたしなみ」みたいなこと言っておいて何がストップだ、と
思った方、慌てないで。


私は日経新聞はPodcastで聞いているのだ。


お得意のNexus7で電子版の購読、とかでもない。
iPhoneで毎朝更新されるPodcastを流しているだけなのだ。


しかもなんと月々525円!!


これがめちゃめちゃ良いので紹介したい。








サービスの名前は「聴く日経」

サービス名称はそのままだ「聴く日経」
文字通りラジオ感覚で日経新聞の記事を聴くことができる。


放送時間は20分前後。
平日の午前6時くらいに配信されている。
収録されている記事数は主要記事から選ばれた20本前後。


詳細はラジオNIKKEIのページで紹介されているので参照してください。



購読方法はFeBeかアプリで

聴く日経の購読方法には2パターンある。

1.iPhoneのアプリを利用する


iPhone/iPod touch/iPad向け(iOS 4.3以降)
アプリのダウンロード:無料
Apple IDでの聴く日経本編のご利用:600円(税込)/30日間





これは純粋にアプリとして利用する形だ。
アプリのアドオンによるアプリ内課金として料金を支払うことになる。
ちなみにこちらだと600円なのでご注意を。


2.オーディオブック配信のFeBeを利用する

以前もこのブログで紹介した、オーディオブック配信サービスのFeBeがすごいにあるように
FeBeというサービスを利用することもできる。わたしはこちらを使っている。
RSSで配信してくれるのでそのままPodcastに設定することが出来るのが便利だ。

くわしくはこちらを参照してください。

なお、FeBeだと月額500円(税込み525円)なのでちょっとお得だ。


このサービスを使ってよかったこと(メリット)

なんといっても料金が安い!月額500円!!

普通に新聞をとったら月4,000円弱かかる。
このデフレな世の中では安いことはやはり魅力になるよね。


◯◯しながら聴くことができる

これもすごい助かっている。
私は主に通勤中や勤務中の運転時に聞くようにしているが
その他にも朝食を作りながらや電車に乗って移動している時など
なにかをしながら聞くことができるのは非常に助かる。


文字を読まないで良い

私自身は文章を読むことが苦ではないが、人によってはこれも大きなメリットになると思われる。
あの新聞紙にところ狭しと詰まっている文字を読まなくて良いのだ。
耳から入ってくる情報のほうがすんなり飲み込めると思う。



こんなかんじで良いことは多いよ。

改善の余地があるとすれば、ちょっと記事数が物足りない感じがするくらいかな。
でも現状でもかなり重要な記事は網羅できているし、十分といえば十分だ。



まだ使っていない方は是非試してみてほしい。






この記事「[たった月525円!!]日経新聞読むのがめんどくさいならPodcastで聞いちゃえばいい」はあなたのお役に立ちましたか?よろしければ「いいね!」や共有、ブクマをしていただけるとうれしいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

著者より:コメントをいただけるとうれしいです。お気軽にどうぞ!